デイトレシミュレーションとりあえず失敗は間違い?

今日、昼休みにすこし時間ができたので、
電卓をたたきつつ、先日のデイトレシミュレーションの失敗を検討していた。
そこで、気がついたのは、求めていたものが間違っていただけで、
実は、そんなに正反対のことをしていたわけではないのではないかということ。
当初、一日の何度も訪れるチャンスをくみ取って、
同一銘柄でも少なくとも2,3度の取引、多ければ4,5回の取引をできないと
デイトレではないような感触を持っていた。
これは、いろんな本をみた感触だった。
うちのシステムは一日に1,2回、少ないと1回もしないことがある。
そこでの利益平均額をソフトバンクのシミュレーションの場合で計算すると、
1回当たりの利益額が上位の指標の場合6から8円、
一日当たりで10円から12円程度を出している。
株価を2300円、資金を300万(預け金100万のレバ3倍信用)ですると、
1300株売買でき、一日で利益が15000円くらいの計算になる。
イートレの場合一日1000万までは手数料1000円なので、14000円の利益、
税金を引くと12600円。
12600円の稼働日20日で、252,000円になる。
この月利益を信用保証金にし、複利で1年回すと1,480万になる。
夢物語かもしれないが、シグナルが出てから1分後の株価で成行買いをし、
売却もシグナルが出てから1分後の成り行きで売ることを条件としたことを
考えると、もしかするかも・・という気になった。
やはり迷いでいろんなところを見て回るのは、目に毒ですね。
何ヶ月で1億!みたいなことは考えてもいないし、
自分が適当に買って、日経平均を下回るパフォーマンスしかでない状況を
すこしでも改善できればという思いなので、
今のシミュレーションをもう少し煮詰めて、
実際の運営につなげたい。
やっぱり、電卓遊びは面白いし、いろいろと刺激になります。
また、進捗あればPOSTします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。