初強制ロスカット

初めての強制ロスカット。
今日は帰りが遅くなり、21時過ぎからシステム稼働。
昼間は動きが薄く、システムでもあまり成績はよくない。
とりあえずシステムを稼働させつつ、ロスカットにあわないように、
時価総額の30%以上の余力を残すように修正していた。
その後ろで、バンバンとUSDJPYに買い向かっている。
余力がマイナスになり、仕掛けもできなくなっている。
どんどんと損失がふくらむ・・
システムの修正が終わり、建て玉の一覧を見てみると・・
なくなってる・・
決済履歴を見ると、全部ロスカットされている。
なんか1建てにつき500円の手数料まで引かれている(;;)
こうして初強制ロスカットを経験することができました。
今現在の為替の状況をみると、ロスカットしてくれてよかったかもしれません。
そんなわけでシステムを稼働させるのも怖いので、今日の結果・・
△52,400円(決済損失)
△7,000円(強制ロスカット手数料?)
でした。
週始まりには残高を100,000円にしているので、残高は40,600円。
このとりあえず週の途中に残高を足すつもりはないので、
稼働させるならこの残高で稼働させます。
次からは時価総額の30%は仕掛けないようになるので、
極端に建てれる数が減るがとりあえずがんばってみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。