海外(AT&T)のiPhoneを使う その4(iPhoneから文鎮へ)

先の記事に書いたとおり、
iPhone3GS(4.01)を何も考えずに、
Updateし5.1にしてしまった。
その結果、アクティベーションができずに、
単なる文鎮になってしまった。
普通に正規のシムフリーiPhone3GSを買い、
普通にUpdateしただけで、なぜ・・との思いで、
何度も復元をするが、どうしても最初のアクティベーションが
通らない・・。
この時、eBayの商品ページをよく見ると、
「The Apple iphone 3GS 16GB – Unlocked is the second generation Apple device designed to work anywhere in the world. Just pop in your sim card and go. This phone uses fast 3G technology and provides lightening data speeds.
The phone cannot be updated or restored or you may lose your unlocked status.」
とのこと。
そう、最初からUpdateとかしたら、ダメよ・・と書いてあった(–;
これから、様々なサイトを見まくり、脱獄(Jailbreak)などの情報を知る。
この時に、今の時期にiOSをUpdateすることは御法度であったことを知る。
ちなみに、Update前の状況は、
iOSは4.01、脱獄済み、ベースバンドは06.15.00(iPadBB)の状態。
完全に文鎮化してしまった。
サイトを見ても、この状況から脱出することはかなりむつかしいらしい。
でも折角の機会なので、ダメ元でいろいろと作業をしてみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。