Mac miniのSSD化で快適な環境

先日、こちらに書き込みましたとおり、
私のメインマシン、Macmini(2010)のSSD化が完了しました。
一週間ほど使用した感想です。
結果として全ての動作が軽くなりました。
メールの読み込みなどは当然として、
日本語の変換(昔のATOKで32bit)、
SafariでのWEB表示、NetBeansの起動、
今までCPUやメモリがネックになっていたとおもっていた部分が、
SSD化で改善されました。
みなさんが書かれているとおり、もっと早くにやっておけば・・・と
反省しきりです。
ただ、逆にVirtualBox上で動かしている、WindowsやLinuxについては、
HDDからSSDにしたときに容量が減ったことから、外付けのHDD(USB2.0接続)上に、
仮想HDDを置いたことから、かなりの速度低下を覚悟していましたが、
こちらは予想以上に普通に使えました。
換装自体も星形ドライバーさえあれば簡単にできますので、
是非、換装してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。