シミュレーション結果のデータベース格納準備

先日、久しぶりに高熱をだし、仕事も半日休むという失態をしてしまった。
やはり、後遺症がきつく、現在もまだ微熱があり、集中できない。
(と、いいつつこんな時間にblog書いてていいのか・・・(–;)
今日は、シミュレーション結果をデータベースに格納するために、
・ 格納するレコード定義の仕上げ
・ データをレコードの項目に合わせる成型作業
を行った。
作業自体は、あまり頭も使うことなく、淡々と作業をし、
いつもの、デバック&修正の繰り返しで、とりあえず、
形ができた。
今までは一銘柄だけでテストをしていたが、
データの形が整ったことから、実際にデータベースに流す前に、
ある程度の銘柄を処理して、
・ 大量に処理したときの負荷のかかりかた。
・ 不正なメモリ操作はしていないか確認(おかしければ微妙にメモリ使用量が増えていく)
・ 実際にかかる時間
などを計測して、
Excelなどで、
・ 採用指標に偏りがないか
・ ポイントの付け方は妥当か
・ 採用指標の倍率は妥当か
などを試行したい。
今回は全銘柄でなく、とりあえず、東証1部銘柄の処理をすることにする。
たまに息継ぎをさせてやるために、銘柄切り替えのつど10秒のSleepをいれてやる。
以前に高負荷で連続運転したら、気が付いたら電源切れてましたから・・(^^;
今日はこの作業をスタートして、寝ることにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。