ココログ自動投稿の問題点

今日の自動投稿のシステムで、一番時間のかかったのは、
実は、「ココログ対応」であった。
ココログには、メールでの投稿ができる(当たり前ではあるが・・)。
それを利用して投稿するのであるが、
・日本語コードをうまく認識してくれない。
・カテゴリーの指定ができない。
・お行儀の良いメールでないと受付してくれない。
と、いろいろと問題があった。
・日本語コードをうまく認識してくれない。
 結局、nkfでシフトJISに投稿する内容を変換して、
メールヘッダの、Content-typeに、Shift_JISを指定して認識させた。
当たり前の書き方であるが、今までメールでいろいろと通知させるシステムを
作っているが、ここまで書いてあげないと日本語を認識しないのは、珍しい・・(^^;
・カテゴリーの指定ができない。
 FAQではあるが、メール投稿では、カテゴリーを指定できない。
デフォルトで、投稿先などを設定する項目があるのであれば、
デフォルトのカテゴリーの設定してもおかしくないのであるが・・・
なんでしないんだろ・・・
・お行儀の良いメールでないと受付してくれない。
そのほか、メールヘッダはお行儀がよくないと、
受付できない旨のメールが返信される。
しかも、英語で1行だけのエラー・・・こんなの・・
The secret email address must be in To, Cc, or Bcc
英語読めない人もいるし、日本語でエラーを返さないと、
もらった方は意味がわからないかも・・
ブログは基本的にお手軽に専門知識がなくても投稿できるのが、
メリットのはずなのであるが。
今、思えば、最初からお行儀良くやっておけばよかったのであるが、
今までの、「これくらいしとけば、あとはやってくれるだろ」との思いが、
時間のかかった原因であった。
ココログに関しては、最初からきちっと対応したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。