イートレへの注文処理(未完成)

今日は、先日からやりたかった、イートレへの注文処理をコーディングしている。
結果的には、未完成である。
その理由は・・・臨時メンテ・・・日曜日の午後8時まで注文処理ができない。
(そのエラーが起こるところまでは、処理ができたということですが)
今回のプログラミングで、学んだこと、つまづいたことなど、
雑多に書いてみる。(もう少し時間ができれば、WEBにまとめたいです。)
・ まずは「取引」タブをクリックして、注文画面に変遷
 これが結構くせもん、普通リンクは、Aタグでリンクしてますが、ここはAタグでIMGをくるんでます。
Mechanizeでは、find_linkやfind_imageでリンクを探しますが、この機能が使えない・・。
Aタグの記号をURLなどで引っかけても良かったけど、いつイートレに変えられるかわからない。
そんなわけで、TreeBuilderで、IMGを探して、lookupで、AのURLを取得して、
MechanizeでGetすることにした。
・ 注文の入力
 「取引」タブから変遷すると、新規注文画面がでる。
 これは、このまま利用させてもらう。
 各フィールドに値を設定して、Submit・・・、標準は株価表示のボタンでした。
 そんなわけで、注文画面のボタンをSubmit!
 で、ここで先ほど書いた、臨時メンテの画面・・・
 実は通常の画面とほぼ同じで、一文が入っているだけ、気づくまで焦った・・(^^;
今回の作業の中で、うちのMechanizeのバージョンが古いことがわかった。
モジュールのドキュメントは原文を読んで作業しているが、
プログラムした時に、エラーで止まる。
エラーは関数が無いと言っている。
で、よく調べてみると、うちのは1.12・・最新は1.18・・で、CPANでUpdateすると、
あっけなく動作した。
Perlは、最近はやりの言語でないので、マニュアルがなかなか翻訳されていない。
新しいことをするときには、とりあえず原文を読むことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。