ドナーになる10(採取前の健康診断、日程確認)

(採取前の健康診断、日程確認)
● ○月○日(通知から69日目)
今後は採取病院の市立病院でお世話になることになる。
血液外来というところで、健康診断、今後の手順などを調整する。
健康診断は、血液検査、レントゲン、肺活量検査など数項目あり、
人間ドックのような感じで順番にまわっていく。
特に肺活量検査は初めての検査でなかなかなれずに時間がかかってしまった。
提供する相手は韓国在住で体重○kgということがわかる。
私よりもはるかに体重は重い・・
採取する骨髄液の量も、私の採取量MAXの1200ccとなる。
そのためには、事前に2回の自己血採取が必要となる。
自己血採取の日程は、○月○日と○日に決定する。
いよいよ、提供に向けた具体的な作業に入る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。