システムの安定求む

昨日から泊まりの出張に出ていた。
自宅から500km離れていた。
本番処理を置いたままこれだけ離れるのはかなり心理的に恐怖感があったが、
結果的には良好な取引をしてくれていた。
夜中、朝方は相変わらずレートを取得できず、
これに関してはどうしようもない。
年末年始を利用して、他の業者へ行くことも含めて検討する。
まず結果。
12/16(火) +26100円
12/17(水) +42800円ー462円(スワップ)
でした。
今週は運用指標を増やし、フィルタを少しゆるめたこと、
あと相場がかなり動いていることから、取引回数が増えたこと
などから、利益を確保できた。
逆に損失のリスクも高まるので、気をつけないといけない。
(と、いっても私が気をつけてもどうしょうもないですが・・)
ところで今日は画像をみてもらえばわかるように、損失がでている。
昼前までは結構な利益をだしていたが、夕方でかなり損失が出た。
うちの取引報告からは利益を積み重ねているはずが、
実際の取引では大幅な赤字・・・
原因を履歴をさかのぼり分析してみると、
USDJPYで売りと買いの両建てをしていた時に、
一定方向に大きく動いた。
当然、片方は+でもう片方はーになって、リスクヘッジができているはずだった。
ただ、実際の約定はーはそのまま約定して、+のはずがーになっていた。
このときの動きは50pips。
現在1万通単位で動いているが、同時に複数の仕掛けをしている場合が多いので、
これだけで2万円程度は損失を出した。
せっかくのリスクヘッジが、まったく機能していない。
これはレート取得ができないことと同様にかなり厳しい。
今後は単位を上げていく予定なので、10万通貨単位くらいになると、
これだけで20万くらいを失うことになる。
かなり資金管理をきっちりしないと、ほんとうに資金をなくしてしまいかねない。
もっと、もっと、技術を高めていかなくてはいけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です