マンションのネット切断で大混乱

今日も朝からデモ口座でも取引をしていた。
今日は本来、本番口座を稼働させていくつもりであったが、
妙な胸騒ぎがあり、稼働せずに出かけた。
昼前に妻から電話があり、電話やネットが通じないとのこと。
状況からは光のモデムがやられたようであった。
当然、口座での取引は行っていたので、直前に仕掛けた玉は、
決済できずに残っている。
ただ仕事が繁務でなかなかそちらの確認もできなかった。
帰宅後、状況を聞いてみると、なんと・・・
うちはNTTの光プレミアム(マンションタイプ)なのであるが、
マンション全体の装置を、KDDIの工事業者が自分のところを工事した時に、
NTTの装置の電源を切って帰ったということであった。
全く理解できないKDDIの管理体制に強い憤りを感じている。
実際の運用はしていないが、もし実際に動かしていたら
どのようになっていたか、予想不能である。
結局NTTから復旧したとの電話が入っただけで、
KDDIからはなんの音沙汰もない。
電話やネットは重要なインフラなのに、
当の業者にはそのような意識はないのか不思議である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です