本番処理に準じた基準で取引スタート

久しぶりの書き込みになります。
私のような貧弱な環境はすくないかもしれませんが、
Macmini(PPC)でSafariな環境で、ClickのNeoのdemo口座は、
新規建てのメニューしか使えなくなっています。
サーバからのアクセスは、APIを使っているので、特に問題はないのですが、
demo画面のキャプチャができなくて困っていました。
結局、その時だけFirefoxから入って、キャプチャをしました。
さてシステムの稼働状況ですが、
今週から、
・新demo口座
・7月末までのシミュレーション結果を反映
・取引制限曜日時間の設定の自動化
で取引を開始しています。
従来はOpenofficeで分析作業をしていましたが、
Office2007を安く手に入れることができたので、
Accessで分析することにしました。
やはり、データベース系は、Openofficeよりも使い易く、
分析した結果を、テーブルにはき出したりするのが、
簡単にできるようになりました。
今回は水曜日の夜まで、パラメータの誤りに気が付かずに、
取引が皆無だったので、実質は水曜日の午後10時から、
土曜日の早朝までの取引となっています。
デモ口座が今週からのぶんですので、100万からの差し引きが
そのまま利益額です。
来週も同じパラメータで試行していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。