監視システムのWEB化

先日書いたシステムの監視と検証。
監視という意味で、現在のシステムの稼働状況だけでなく、
現在の口座情報も表示しようとプログラムを書く。
コーディングは簡単にできたが、実際に動かすと二重ログインで、
クリック証券からはじかれる。
どうも、Catalystでネットアクセスする時に、
接続のたびにモジュールを初期化しているはずが、残っている模様。
しかも、あまり頻繁にチェックすると、取引システムの接続でエラーがでてします。
と、いうことで、このロジックは削除しました。
取引システムで残高チェックをしたときに、
データベースに情報を保存して、その情報を参照するように修正しようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。