海外(AT&T)のiPhoneを使う その3(4.01から5.1へ)

国際郵便でiPhoneが到着。
eBayでの購入から丁度10日。
毎日、追跡サービスでどこにあるか確認しながら、
楽しみにしていた。
送付された封筒をみると、

なんか大きく「税付」・・・
絶対税関とかで貼られてる(–;
中を見てみると、課税標準を11,000円として、
消費税    500円
郵便局手数料 200円
とある。
よく読むと異議のあるときは、払わずに所轄の・・・と書かれているが、
普通、届いたらそのまま払うので、見るのは後になると思います。
早速電源ON!!
無事に起動!!
AEONの980円SIMも簡単に認識。
これはいいぞーーー。
しかしOSのバージョンが4.01。
それに見知らぬ「Cydia」というアイコン。
今、iPodTouchで5.1を使っているので、
さくっと、iTunesでiOS5.1にUpdate!!
そうです。
この気軽にUpdateが、これからの長い戦いの始まりになるのです。
(自爆・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。