そろそろ「ふるさと納税」の季節

サラリーマンですと、この時期になるとだいたい年収が分かってくる。
今年は去年に比べると減額予定。
サラリーマン生活二十数年で初めてのことです悲しい
これからは、下がる一方なのか・・・(–;
と、悲観に暮れているだけでは仕方ないので、
ふるさと納税をしてみます。
年収と所得控除の関係が分かってくると、ふるさと納税を効率的に行える金額が分かってきます。
Excelを持っておられれば、こちらのリンクで計算できる。
私の収入だと・・・○○円位は寄付できる・・みたいに計算できます。
今年はとりあえず3万の予算で寄付してみます。
先日申し込みをして、カードで寄付できるところは、カードで決済、
振込が必要なところは、後日振込用紙が送られてくる。
とりあえず、3件1万ずつの寄付なので、また随時報告します。
今日は、寄付の直後にお礼文と記念品がおくられてきた米子市を紹介します。

こちらは、とりあえずの記念品、これ以外に5000円相当の記念品ももらえます。
そちらは後日送付なので、また、その時にご紹介いたします。
でも、このセットだけでも使うかどうかは別として、割引券や入場券などを含めて、
3,000円くらいの値打ちはあると思います。
これに5000円相当の記念品・・
単なる寄付だけでなく、効率の良い投資にもなりますね。
ちなみにふるさと納税以外にも、東北への寄付も普通にしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。