MacminiでDualDisplay環境

うちのメインパソコンはMacmini。
Macとしては非力この上ないが、
うちの使い方にはなんの不都合もない。
うちは、Winマシン、Linuxマシン、Macマシンと画面を
切り替えながら、キーボードマウスも共用しながらなので、
正直、MacではminiかProしか選択肢がないだけなんですけどね。
で、この正月にいろいろと作業をしていて、
ディスプレイの狭さが気になる。
三菱のRDT203という一昔前のディスプレイなので、
今流行の横長でないし。
よく考えるとminiはDisplayPortが二つある。
そこにHDMIな変換コネクタを接続すれば、
DualDisplay環境ができる。

ディスプレイ 13千円
アーム    4千円
ケーブル   1千円
アダプタ   1千円
と、かなりお安く環境を構築できた。
もっと早く作っとけばよかった・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です