FOMC時は予測不能

今週はキツイ1週間でした。
FX取引をされている方は当然ご存じのFOMC。
大きな動きがでることで、シストレ泣かせです。
前回の書き込みのとおり、FOMCの時はちょうどシステム不良で、
本番取引は稼働させずデモのみの稼働でした。
発表は事前予想通りであったにも係わらず、一気に100pips以上の急速な動き。
デモは水曜日玉砕(週取引LIMITの△10万)されてしまいました。
その後、システムの修正を終え、木曜から本番取引も参入し、
またしても本番で△5k・・、今月は取引を辞めようかと思いましたが、
そのまま継続させたところ、コツコツ復活して、なんとか本番は+になりました。
結果だけを見ると平凡な1週間ですが、FOMCを無事(?)乗り越えた自作システムを
ほめてあげたいです。
本番取引は、
1,126,207 → 1,164,460  +38,253
デモ取引は、
982,880 → 919,319   △63,561
と、なりました。
デモは一発目のFOMCにやられてますので、
しかたないですね・・。FOMC関係だけで△15万くらいくらってます。
(本番)

(デモ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。