本番処理最大の損失

本番処理最大の損失。
この週末の金曜日の午後4時過ぎからの動きで、
かなりの方が資金を動かされたと思います。
中長期であれば仕方ないと思いますが、
私のような短期の取引でこれだけの損失をだしてしまうのは、
はずかしい限りです。
今回は戒めの為にUpしときます。

月次は今週末に報告します。
ただ、今回の損失でマイナスは避けられないと思います・・・
今回の原因を列挙すると、
・結果的に指標の組み合わせに相関性があって、総倒れとなった。
・余力の管理(資金管理)ができていなかった。
・ファンダメンタルでの取引停止管理ができていなかった。
上記の内容をコントロールできていれば、
今回の損失は当然に起こり得ない状況でした。
反省ばかりですが、これを糧に精進していきたいと思います。
年初の計画で、N255先物、現物株式、JRAなどで今回のシミュレーション&統計型のシステムを
構築していきたいと思っています。
N255先物は現在のFXと同様のシステムで構築しやすいというメリットが、
JRAは基礎データと結果のデータの蓄積が豊富でシステムでのシミュレーションや分析が、
比較的定量的に行えると思っています。
どちらから手を出すか、まだ検討中ですが、今回のFXの件で、FXシステムの充実と供に、
他のシステムも早急に開発して、リスク分散をしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です