SoftbankのガラケーをiPhone5cに機種変更しました!!

今まで通話、メール用のガラケーをSoftbankで利用してきましたが、
今回思い切ってiPhone5cに機種変更いたしました。

いろいろと料金体系を研究したところ、
iPhoneの料金は、「基本料」「ネット接続基本料」「パケット定額料」
の3つ。
パンフレットにある目立つ大きなプランは、
ホワイトプラン ・ パケットし放題フラット ・ ネット基本料
の組み合わせ、ただ、このプランは2年縛りつき。
結果的に、縛りのないプランとして、
標準プラン ・ パケットし放題 ・ ネット基本料
の組み合わせ。
これで縛りのない環境ができる。
実際の手続きは、料金プランを決めていたので、店でもスムーズに手続きすることができた。
そこでの、料金シミュレーション、契約の変更手続きなどが、全てiPadで行われていました。
最後のサインまでiPad、やはりネット企業はこうでないといけないですね。
ユーザインターフェイスは通常のネットショップなどと同じようなWEBベースのシステムのようでした。
もっと、専用アプリのような、使い勝手の良いUIを用いれば、もっと素早く契約手続きできると思うんですけどね。
私は常々、ゲームのようなユーザインターフェイスが、だれでも簡単に素早く操作できるUIだと考えています。
自分でゲームをしないので、子供たちが触っているのを見ながら、このようなUIがビジネスでつかえれば、
と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。