月末に異次元緩和・・為替は激動でふるい落とし

月末の日銀の異次元緩和のインパクトはかなりのものがありました。
最近は仕事が忙しすぎでなにもできない状況です。
なんとかプログラムを進めようとは思いますが、
少し進んでは戻るの繰り返しでなかなか進めません。
そんな中でも、自動売買は昔の指標のまま動いています。
(本番)
  1,842,442 => 1,867,508 +25,066

(デモ)
  1,000,000 => 899,025 △100,975

デモは月末の激動前に撃沈されています。
デモ口座は900,000円で取引停止するようにしていたので、
正常に働いたということになります。
きっちり損切り、想定以上の損失時には取引を停止、この原則が守られるなら、
システムを継続的に動かしても、撤退させられるようなことはないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。