iphone3gsの修理2

先週にヤフオクで購入しておいた3gsのバッテリーが届いたので、
交換してみる。

一度ばらしているので、作業はあっという間(5分くらい)。

ただ、電源を入れてもうまく起動せず。
とりあえず、半日充電。
忘れたころに急に起動。
ここぞとばかりにDFUモードからリカバリーに挑むが、
途中で1061エラーとかでリカバリーが続かず。
しばしUSB接続し、iTuneに繋げたままで3時間。
脱獄ツールを使ってリブートなどを繰り返す。
幾度となくリカバリーをかけていたところ急にリカバリーが進む。


その後再起動せず、またしても沈黙。
さすがに、もう壊れた・・・ということで、
中古のiPhone3gs(softbank)をウオッチリストに入れて、そろそろ終了時間だなぁ・・と
先ほど思っていたら、またいきなり起動。
今のところ普通に動いている。
バッテリーも正常な残量を示しているっぽい。
ほんとに治ったのか分からないが、すごくたくましい3gsである。
ちなみに家族のスマホは既に全員がiPhoneを使っているので、このSIMフリー3gsは完全に、
だれも使わない状態になっている。
折角治ったのにもったいない・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です