リンゴでFXをかじる

最近、株の自動売買のシステム構築で、
実際に取引をしながら検証する必要があるところにきている。
ただ、昼間は仕事で立ち会えず、いきなり本番運転もなにがあるか怖いので、
なかなか踏ん切りが着かずに、年末の休みに取引をしながら作業しようと思う。
そこで夜も取引のあるFX取引ならすぐにでも検証できるのではないかと、
作り始めている。
株のシステムを作っていたので、これは非常に簡単。
私が開設したのは、「ひまわり証券」のFX口座。
ネットで申し込みして、FAXで免許を送信するだけ、
3日くらいでIDとPWが届いた。
早速、レートの取得システムを作成、3時間くらいで作成完了。
2日間ほど3秒ごとに取得しているが、順調に取得できてそう。
取得する情報が株に比べるとシンプルなので、処理はしやすそう。
株と同じように保有データをシミュレートして、その結果から取引をすることにする。
と、おもったら、今日の朝からメンテで注文画面がでないので、
なかなかシステム作れない・・・(–;
とりあえず、取得したデータを使って、シミュレーションでもするかな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。