Mac miniメモリ交換 完遂!!

先日、メモリの交換に頓挫したことを書いた。
この年末年始に触ってみて、やはり、メモリが足らない(;;)
仕事から帰ってから、作業を軽くする位なら、あまり気にならないが、
一日触っていると、いろいろなソフトを切り替えながら行う作業が増える。
そんな時に、メモリスワップが頻繁に出ると、作業効率が悪くなる・・
あげくの果て、デッドロックになってしまい、強制終了。
AmazonやSofmapを眺めていたら、
SofmapでApple互換2GB×2枚で、5000円のメモリを発見。

結局、不安を感じながらも注文してしまった。
その商品が、先ほど届き装着した。
結果、memTestも無事とおり、快調に動作している。
これで、VirtualBoxでの仮想PC環境も快適に使えそう。
結局・・・、
CFD  PC3-10600 4GBx2(バルク)   8,480円
Patriot PC3-10600 2GBx2(バルク)  4,980円
Patriot PC3-8500 2GBx2(リテール)  5,000円(AppleCompatible)
と、いうことで落ち着きました。
最初に8GBにしようとおもったところで、CFDに走ってしまい、動かず、
その交換で店舗で思いつきでバルクのPatriotに行ってしまった
結局、ネットでApple互換のリテールが格安で手に入れることができたので、
良かったことにしたい。
まだ、メモリ増設して数時間だが、かなり快適。
あーー明日からまた仕事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。